読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lucciola-salonのブログ

鳥取市扇町にある完全個室の女性専用プライベートサロン。痩身・リラクゼーション・フェイシャルまでトータルでキレイに。プリザーブドフラワーの販売もしております。ご予約☎0857-50-1307

背中美人を目指して✨

こんにちは!akariです🎵

 

背中って、、

普段は見えないところだけど、この季節は気になりますよね。

厄介なのが「背中ニキビ」

顔にできるニキビや吹き出物よりも治りにくいと言われるのが、

「背中ニキビ」

 

赤いポツポツが目立ったり、

背中一面が真っ赤になってしまったり...。

悩みのもとですよね。

 

背中ニキビは顔用のニキビ薬では治らず、

かといって放置しても自然に治ってくれないのです。

時間が経てば経つほど広範囲に広がってしまう特質も😓

 

背中ニキビの原因は、毎日の無意識の習慣から作られてしまっています。

 

①乾燥からの毛穴の詰まり

肌が乾燥すると角質層が剥がれ落ち、毛穴づまりの原因になります。

乾燥から身を守ろうと身体が余分な皮脂を分泌してしまい、

余分な皮脂や古い角栓で毛穴がつまると、背中ニキビの原因菌

「マラセチア菌」の大好きな「空気にふれない、油でたっぷり」の空間に…。

 

②ホルモンバランスの崩れ

日々のストレスでホルモンバランスが崩れると、

背中ニキビの発症・悪化の原因に。

ストレスにより交感神経が優位になると、

女性ホルモンが減少して男性ホルモンが増加します。

男性ホルモンが増えると必要以上に毛穴から油脂が分泌され、

結果ニキビができやすく治りにくい肌になってしまうのです。

 

③シャンプー・コンディショナーの洗い残し

長い髪が背中に触れた状態でのシャンプーは

背中のすすぎ残しの原因になり、背中ニキビのもとに。

シャンプーに含まれるシリコン成分が毛穴を塞ぐことも💦

 

④寝具・下着などの雑菌

せっかく肌を清潔に保っていても、

直接肌に触れるものに雑菌が増殖していたら、きれいな皮膚も台無しに。

寝ている間は、思っている以上に皮脂を分泌しているので

寝具やパジャマの汚れが原因になっていることがあります。

 

⑤衣類に残った洗濯洗剤・柔軟剤

体質によっては、洗濯洗剤や柔軟剤が原因で

背中ニキビを発症・悪化してしまうことも。。。

洗剤には、合成界面活性剤・漂白剤・蛍光剤など

刺激性の強い成分が含まれています。

そして一般的な柔軟剤全般も成分が繊維の中に残りやすく、

背中ニキビを招きやすいと言われています。

 

日常の些細なことが「背中ニキビ」に繋がっているんです!

 

出来てしまうと、しつこい「背中ニキビ」を予防することから始めましょう。

 

f:id:lucciora-salon:20160709154624j:plain

 

【背中ニキビの予防策】


1:シャンプー・リンスを洗い残さない
2:ボディタオルや石鹸に気を遣う
3:入浴後は、背中も保湿する
4:ストレスをうまく発散し、規則正しい生活習慣を
5:バランスのよい食事
6:寝具やインナーは、清潔を保つ
7:起床後・スポーツ後は、シャワーを浴びる
8:洗濯洗剤・柔軟剤を優しいものに変えてみる

 

ニキビ予防に以下のような食べ物も取り入れてみましょう🎵

 

皮脂の分泌を調整してくれる「ビタミンB2

牛乳、納豆、うなぎ、にんじん、ほうれん草 など

 

肌の代謝を促進し、抗炎症作用のある「ビタミンB6」

豚肉、牛肉、鶏肉、サツマイモ、大豆 など

 

過剰な皮脂を抑制し、抗炎症作用のある「ビタミンC」

レモン、ブロッコリー、赤ピーマン、カボチャ など

 

体の表面を清潔に保つことも大事ですが

身体の中から改善していくのもとても大事です。

ちょっとした日常を変えるだけで、背中ニキビは防げるはず。

 

キレイな背中で夏本番を迎えましょう♡

それでは良い週末を💕

 

 

 

...akari

7月のワークショップのお知らせ

f:id:lucciora-salon:20160705165616j:plain