読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lucciola-salonのブログ

鳥取市扇町にある完全個室の女性専用プライベートサロン。痩身・リラクゼーション・フェイシャルまでトータルでキレイに。プリザーブドフラワーの販売もしております。ご予約☎0857-50-1307

!!食べ過ぎた翌日の過ごし方!!

こんにちは!akariです🎵

 

この土日は、県内外各地で花火大会がたくさん行われていたようですね。

お客様も大阪からの帰り道で淀川の花火が見えました~と言っておられました✨

思いがけなく花火が見えた時って、なんか嬉しくなっちゃいますよね💕

虹がたまたま見えた時と同じような感じで..(*^▽^*)

 

そして、いただいたお土産です(^^♪

 

f:id:lucciora-salon:20160808170951j:plain

 

冷凍庫で冷やしております✨食べるの、楽しみです!

T様いつもありがとうございます(*^▽^*)

 

さて、お盆も近づき、飲み会や同窓会など食べ飲みする機会が増えますよね。

前の日、飲み会でした~。いっぱい食べちゃいました~。飲みすぎました~。

というお声、、ルッチョラではよく飛び交っています(笑)

 

でも大丈夫(`・ω・´)b

 

食べ過ぎれば翌日には体重は増えるかもしれません。

ですが、それは身体の水分量が増えたことによるもので、

食べたもののエネルギーが脂肪に変わってしまい、体重が増えた訳ではありません。

翌日からの食生活に気をつけて、

食べ過ぎたものが脂肪になる前に、素早くリセットすれば大丈夫です✨

 

f:id:lucciora-salon:20160808154845j:plain

 

本日は食べ過ぎた日の翌日に

リセットするためのポイントをご紹介致します(*^-^*)

 

翌日は摂取カロリーの調整をしましょう。

食べ過ぎた翌日は、前日摂り過ぎた分の脂質や糖質を

出来るだけエネルギーとして使用するため、

摂取カロリーを1/3くらい減らすよう調整しましょう。

 

水分をたっぷり補給するようにしましょう。

たくさん水を飲むと尿量が多くなり、自然とデトックスに繋がります。

水にレモンやライムを入れて飲むことで更に消化を助けてくれます。

 

カリウム食品を摂りましょう。

食べ過ぎると、体内には余分な水分が蓄えられ体がむくんでしまいます。

体がむくむ→老廃物が溜まる→セルライトができやすくなってしまいます。

むくみを取るために!

水分はしっかり摂り、水分の代謝を促すカリウム豊富な食品を食べて、

余分な水分や老廃物をしっかり排出しましょう。

 

カリウム豊富な食材はこちら🎵

納豆、わかめ、芋類、アボカド、大豆、ほうれん草、

にんじん、パイナップル、キウイ、グレープフルーツ、など。

 

食物繊維を含む野菜を摂りましょう。

余分な糖分をリセットするには、野菜を中心とした食事が大事です。

カロリーを抑え、食物繊維を含む野菜をたっぷり食べるようにすると効果的。

食物繊維には体内の余分な脂肪や糖、老廃物を排出してくれる作用があります◎

 

食物繊維を多く含む食品はこちら🎵

豆、穀類、野菜、きのこ、海藻、など

 

メインはお魚にしましょう。

お肉も悪いわけではありませんが、

お魚の方が脂肪も少なくカロリーを抑えることができます。

青魚を中心に、魚類には脂肪の燃焼を促進し、

体脂肪を燃やしてくれるEPA(エイコサペタエン酸)が含まれているのです!

 

EPAを多く含むお魚はこちら🎵

さば、まぐろ、さけ、さんま、ぶり、いわし、はまち、にしん、など

 

有酸素運動をしましょう。

キツくない程度で良いので有酸素運動を取り入れて代謝を促進させ、

消費カロリーを増やして脂肪の蓄積を防ぎましょう。

ウォーキングやストレッチなど、10分でもいいので取り入れると◎

 

食べ過ぎても、次の日から頑張ればまた元通りになります。

食べ過ぎをリセットする食事は対処が早いほど効果があるので

翌日の食事や生活で変わってきます!!!

 

食べ過ぎてしまったと思う翌日は、

即効でリセットするよう意識付けておくことがとても大切です✨

 

 

...akari