読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lucciola-salonのブログ

鳥取市扇町にある完全個室の女性専用プライベートサロン。痩身・リラクゼーション・フェイシャルまでトータルでキレイに。プリザーブドフラワーの販売もしております。ご予約☎0857-50-1307

睡眠時間が短い人!注意!

こんにちは!akariです🎵

 

今日はいいお天気でしたね(*^-^*)

久しぶりに朝、愛犬の散歩に出れました。

張り切って走っていましたよー🐶(私は寒くて早く帰りたい)

 

 

先日、A様よりス・テ・キな頂きものを♡♡

 

f:id:lucciora-salon:20161129102003j:plain

 

ゴディバーーー😋🍫嬉しいです!!

A様、いつもありがとうございます💕

 

 

今日は、風邪=睡眠 について☺

昨日テレビで、「風邪を引きやすい人は、睡眠時間が短い」と言っていました。

平均睡眠時間が6時間未満の人は、7~8時間睡眠をとっている人に比べて、

風邪を引くリスクが上がるそうです。

 

f:id:lucciora-salon:20161130131316j:plain

 

体内の免疫力を高めるために必要とされているのが、睡眠。

眠ることで免疫力を高めていき、丈夫な体をつくります。

 

しかし、睡眠中は体内の免疫力を高めると同時に、

ウイルスへの抵抗力が弱まる時間でもあります。

 

冬は部屋の中の気温が下がり、室内が乾燥しがちで、

風邪のウイルスも空気中に増加しやすくなります。

寝ている間は喉も乾燥しがちなので、

風邪のウイルスが乾燥した喉から侵入してくるのです。

 

寝る前のひと工夫で、睡眠中の風邪を予防しましょう。

・ベッドの近くに加湿器や水を置いて、湿度を保つ

・トイレ等に起きた時は、水やお茶などを飲んでのどを潤す

・身体を冷やさない寝具を選ぶ

・首周りをタオルやネックウォーマーなどで温めて眠る

・マスクをつけて寝る

 

睡眠中にのどを乾燥させないことで、風邪を防ぐことができます。

寝室の湿度を適度に保ち、身体を温めてしっかりと睡眠をとることが大切です◎

 

風邪は美容の大敵でもあります。

風邪薬の副作用によっては、むくみやすくなったり、

風邪を治すために身体は、全力で頑張って働くので、

脂肪を蓄えようとして体重が増えたり

お肌に大切なビタミンCもウイルス退治に持っていかれる為、

風邪の時、肌は潤いをなくし、乾燥しやすくなります。

 

また、睡眠不足は、太りやすい体をつくってしまうので注意が必要です!

 

健康のためにも、美容のためにも、風邪を引かないことが一番✨

まずは、充分な睡眠をとること、今日から始めてみてください(*^-^*)

 

f:id:lucciora-salon:20160720170601j:plain

 

 

 

...akari

f:id:lucciora-salon:20161123161300p:plain