読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lucciola-salonのブログ

鳥取市扇町にある完全個室の女性専用プライベートサロン。痩身・リラクゼーション・フェイシャルまでトータルでキレイに。プリザーブドフラワーの販売もしております。ご予約☎0857-50-1307

春先の肌荒れ対策に!お肌のバリア機能を高める!

こんにちは!akariです🎵

 

ここ最近、風が強い日が続きましたね。

春一番とも言われていましたが、これからの時期気になるのは「花粉」

もうすでに飛び始めた花粉やPM2.5などの大気汚染物質による肌荒れに

毎年悩まされる方も多いのではないでしょうか?

 

お肌がピリピリむず痒くなったり、化粧水がしみたり、

乾燥・小さなプツプツ湿疹など、症状はさまざまだと思います。

 

f:id:lucciora-salon:20170223174946j:plain

 

もともと肌の一番表面にある角質層は、

細胞間脂質が積み重なり、お肌を刺激から守っています。

しかし、乾燥や、マスク・ティッシュなどによる摩擦でお肌の水分量が減ると、

細胞間脂質に隙間ができていき、そこから花粉などの刺激が入り込んで、

表皮細胞がアレルギー反応を起こしやすくなります。

 

今の時期だけだから...と乾燥等で荒れた状態を放っておくと、

その影響は角質層の下にまで及び、肌のハリを支えている

コラーゲンやエラスチンが失われていき、後々たるみの原因に。

PM2.5や黄砂には、肌に酸化ダメージを与える物質が含まれているので

これもまた肌老化の原因となります。

また痒いからといって、肌をこすりすぎると色素沈着を起こし、

顔の一部だけが黒ずむ。といった状態にもなりかねません。

 

花粉や汚染物質からお肌を守るためには、お肌のバリアを機能を高めて、

粒子を寄せつけないようにすることが大切になってきます◎

 

古い角質が残っていると、バリア機能が正常に働かないことがあるので

良質な睡眠と健康的な食生活でお肌のターンオーバーを正常に促しましょう。

 

栄養素をしっかり吸収するために、腸内環境を整えておくことも大切です。

特に腸内を健康に保ってくれる乳酸菌は、

アレルギー症状を改善させる効果も期待できます。

しかし、日常の食事だけで補うのは大変なので、

ビタミン・ミネラルが豊富な酵素ドリンクなども上手く取り入れると良いです。

 

お肌がピリピリする人は、肌のバリア機能が低下している状態なので

花粉や黄砂が飛ぶ時期は、お肌を極力触らないことが大切。

朝は、ぬるま湯洗顔にして洗顔料を使う回数を減らしたり

ゴシゴシこすらず、優しく洗うことでお肌の調子も整いやすくなります。

夜は、皮膚に付着した花粉などを落とすためにもクレンジングは丁寧に。

メイクをきちんと落とすことも肌荒れ防止に繋がります。

 

生活習慣を整えると同時に、乾燥、赤み、肌荒れを防ぎ、バリア機能を強化し、

乾燥しにくいお肌を作り上げてくれるクリームを使用するのもおすすめです。

 

f:id:lucciora-salon:20170223175247j:plain

 

MTコントアBクリーム 40ℊ8.640円(税込)

皮膚の修復作用のあるパンテノール、抗炎症成分を配合することにより

ターンオーバーを正常にし、キメの細かいツヤのあるお肌に導きます。

コラーゲン、ヒアルロン酸を配合しており、乾燥からお肌を守ります。

 

 

また、外出して帰宅した際は、髪の毛や服についた花粉を

家の中に持ち込まないようにする工夫も大切です。

少し面倒でも、くしで髪をといたり、服をはらったり、

外出前に衣類に花粉をつきにくくするスプレーなどを使用すると良いです。

 

敏感になりやすい春先の肌荒れを防ぐために今から予防を始めましょう✨

 

 

...akari