読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lucciola-salonのブログ

鳥取市扇町にある完全個室の女性専用プライベートサロン。痩身・リラクゼーション・フェイシャルまでトータルでキレイに。プリザーブドフラワーの販売もしております。ご予約☎0857-50-1307

内側から紫外線をブロック👍

こんにちは!akariです🎵

 

 

昨晩からスタートした「母になる」

沢尻さんの演技に1話からどっぷりはまってしまいました。

今期は気になるドラマがほぼ毎晩。。忙しくなりそうです。笑

 

そして今日はとても良いお天気ですね。気持ちがいいです☀

日焼け止めや日傘、運転時のアームカバーなど、

すでに日焼け対策は始められてる?...かと思いますが、

紫外線対策になる食べ物を食べることで、更に日焼けを防げます!

 

f:id:lucciora-salon:20170413115842j:plain

 

紫外線は、お肌の老化に確実に繋がりますので

いつまでも若々しいお肌でいるために今年も日焼け対策を頑張りましょう!

 

紫外線ケアができる食べ物◎

・トマト

トマトの赤色色素「リコピン」は、ビタミンEの100倍以上の抗酸化力で、

紫外線によって発生する活性酸素を除去します。

シミの元となるメラニンをつくる酵素の働きを抑制し、

日焼けによる肌のごわつきを抑えてくれます!

リコピンは肌に蓄積してその効果を発揮するので、まさに食べる日焼け止めです!

オリーブオイルと合わせることで相乗効果が◎

 

アセロラ

アセロラポリフェノールには、

メラニン色素を生成するチロシナーゼの活性を抑えてくれて、

メラニンを作るメラノーマ細胞中のメラニンの産生をブロックする効果、

メラニンの沈着を抑える効果があります。

メラニン色素の生成をダブルでブロックし、沈着を抑え、白肌を守ってくれます。

 

・キウイ

キウイは、レモンよりビタミンCが豊富です。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く含まれ、

キウイ1個の総食物繊維量は、バナナの3本分!

腸内環境を良い状態に保ち、身体の中から美肌作りをサポートしてくれます。

 

・ほうれん草

目を紫外線から守る「ルテイン」が豊富なほうれん草。

ルテインは脂溶性なので、オイルで炒めたり、油と一緒に摂ると吸収率が高まります。

皮膚の新陳代謝を高め、ターンオーバーを促す「β-カロテン」も豊富なので、

シミの蓄積予防にも役立ちます。

 

・たまご

ルテインは、卵黄に多く含まれています。

卵黄に含まれるルテイン緑黄色野菜より体内への吸収が良く、

1日1.3個の卵を食べることで体内のルテインが増えるといわれています。

 

どれも身近にある物なので、食事に摂り入れて、紫外線からお肌を守りましょう🍅

 

 

...akari