読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lucciola-salonのブログ

鳥取市扇町にある完全個室の女性専用プライベートサロン。痩身・リラクゼーション・フェイシャルまでトータルでキレイに。プリザーブドフラワーの販売もしております。ご予約☎0857-50-1307

脱!パンパン太もも!

こんにちは!akariです🎵

 

今日もぽかぽかで気持ちが良いですね☀

暖かくなり、服装もどんどん薄着になってくると

女子の脚細見えの味方「タイツ」からストッキングや素足に。

 

冬はスカートを穿くけれど、春になると

だんだんパンツ率が上がる...という方、とても多いです。

 

しかしパンツスタイルになると気になるのは「太もも」。

もう、悩みは尽きませんよね!(笑)

パンツを選ぶ時、ウエストを基準にすると太ももがパンパンになってしまう。

太ももが悩み。という女性、多いと思います。

 

f:id:lucciora-salon:20170405113833p:plain

 

今日は太ももの日常ケアをご紹介いたします(*^▽^*)

 

・良い姿勢

スマホやパソコン、家事などで、前かがみになってしまう癖がついていると、

良い姿勢でいるのは難しいものですが、自然にできるようになれば

全身の筋肉のバランスも整い、骨盤の歪みが治り、脚もスッキリします。

お尻を引き締めることを意識すると、ヒップアップに繋がります。

 

・座り方

椅子に座っている時に、いつも脚を組む癖はありませんか?

これは内ももの筋肉、「内転筋」を弱めてしまうので、脚が太くなる原因となります。

内転筋を鍛えて太ももを細くするには、正しい姿勢で座ることです。

椅子には浅めに腰掛け、膝が離れないようにして座ると、内ももに効きます。

 

・リンパマッサージ

むくみ太りタイプの方は、リンパの流れを良くすることが大切です。

膝から鼠径部(脚の付け根)まで老廃物を流すイメージで、

外側→前側→内側→裏側と腿全体をさすり上げ、

膝裏と鼠径部にはリンパ節があるので、ここをつまらせないようにほぐします。

気持ちいいと思うくらいの力の強さで充分です。

お風呂上がりなどの身体が温まっている時に行い、

老廃物を排出しやすいように、水分をたっぷり摂ると効果的です。

 

・ストレッチ

股関節を柔らかくしたり、内外前後ろ、すべてのももを伸ばすストレッチを習慣に。

朝すると身体が目覚め、夜すると1日のむくみをリセットしてくれます。

どちらにしても、血行を良くしてくれるのでストレッチはとてもおすすめです。

 

・食生活

甘い物や高カロリーな食べ物は、体に脂肪を溜めてしまいます。

むくみ予防には、カリウムが豊富なバナナがおすすめ。

穀物は白いものより黒いもの、野菜は主食になるようないも類は避け、

白砂糖は身体を冷やすので気を付けましょう。

また血糖値を急に上げてしまわないように良い食べ順を心がけましょう。

 

下半身だけが痩せないとお悩みの方は、ぜひ生活で気を付けてみてください。

 

 

...akari